2011年04月30日

蘭・ソブラリア カローサ

Sobralia callosa(ソブラリア カローサ)
パナマ産
(と札に印刷されていた)の原種蘭

これは夏頃にぽつぽつと開花する蘭なのですが、2日前の朝に一輪咲いているのを見つけて、えっ?
昨年は、植え替えをしたら花が咲かなかったので、そのぶん早まったのかな?
何にしろ、新芽と見まがうような蕾が色づき開花するまでがなかなか早く、咲いてから花に気付くことの多い蘭。

110430-1-0428.jpg

外出まえに慌てて斜め上から撮ったので、これ一枚きり。
翌朝はもう閉じていました。うん? この花の寿命はそんなに短かったっけ??

この蘭の花色はやたらビビッドで、撮ると蛍光色風に潰れてしまうのが常だったのですが、これは朝日のせいか、ピントボケさせたものの、わりと普通に写りました。

けど、この蘭は、花よりも、この葉姿が良いのです。

110430-2.jpg

110430-3.jpgkuhaku.jpg
ちょっと笹のような雰囲気。
観葉植物としても素敵だ〜。

そう意識はしていなかったのですが、自分はこんな笹っぽい雰囲気の植物が、なかなか好きなようです。
本物の笹のように手に切り傷を作らせたりしない、やさしいエッジの葉だということもポイント高し。

なお、これは2008年1月末の入手で、ちょうど3年3ヵ月になりますが、残念ながら株の大きさは、当初からそれほど変わっていません。
新しい茎(これでもリードって言うのかな?)も生えてきますが、順次古い茎から立ち枯れていき、私の扱いだと、それがほぼ均衡しているようで。
購入するとき、これは着生か地生かを尋ねましたが、なんとなく曖昧なお答えでしたので、着生種として考えつつも不安でした。地生のものは、私はどうも栽培がヘタで…。が、このとおり、その私の扱いでも生き延びていますので、着生種で間違いなかったようす。
これも昨年、それまでの水苔から籾殻薫炭主体に変えて植え替えました。
それで昨年はとうとう咲かなかったわけですけど、そこそこ元気には見えるので、まぁよいか、と。
けど、やっぱりもう少しもっさりと株が大きくなってくれると嬉しいな。

posted by ikko-いっこ- at 16:30| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白いの育ててますね。
花色、濃いですね。これで短命なんだぁ。たしか蘭で1日花もあったような?(蘭友さんのところで発見。Thrixsperumum formosunum トリックスペルマム フォーモサナム)可愛い花ですが。どうやって受粉するんでしょうね。虫が多いって事ですかねぇ?
短命の蘭の花、少し寂しい気がしますが。この蘭は葉が綺麗なので観葉植物として楽しめそうですね。
笹葉が綺麗ですよね。ただ株は大きそうなので我が家じゃ手に余ります(あはは)
Posted by TOTORO-K at 2011年05月02日 23:09
開花後3日目の朝、萎んだままの花殻をむしろうとしたら意外にまだがっちりついていて、気にはなりましたけど。が、初日以外開いていないので、やはり萎んだとしか。(^ ^ ;
それにしても、蘭花にも一日花ありでしたか! Thrixsperumum formosunum、検索して見てみました。ほんとですねぇ、どうやって受粉するのでしょう? 自家受粉ありでしたっけ? 受粉はOKでも構造的には出来るものやら?
で。この Sobralia callosa 、株が大きそうですか?
地表部の高さは、2,3本は高めですが、他はせいぜい 20cm程度ですけど。
深鉢型に植えているのは、根も太いタイプでしたが、着生種度にいまいち自信がなかったので、籾殻薫炭植えして乾燥させすぎないようにと思ったから。それでも、なんだか草丈が低く止ってきているような感がありますが…
このど派手な花が短命なのは、いくら「観葉植物」のつもりで買ったとはいえ、やはりちょっと寂しいです。咲いてくれるのなら、せめて数日くらい保ってほしいなぁ〜。
Posted by いっこ at 2011年05月03日 09:28
あなたのSobralia callosa「ソブラリア カローサ」
の記事読みました
私は他の一般的な大型ソブラリアは花が咲きますが
この品種は花が咲きません
栽培の方法が異なるのですか
日光の遮光率は真夏60%ぐらいです
アドバイス願います
Posted by 水嶋 三夫 at 2014年07月26日 15:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198539053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。