2012年05月14日

蘭・金陵辺の花 〜2012年

キンリョウヘン(金陵辺・金稜辺)

4月29日に蕾画像を載せた東洋蘭、金陵辺。
5月4〜5日頃より開花し始めたのですが、早々に、すべてナ◯◯ジの洗礼を受けてしまっていました。がっくり。

今の置き場の周辺。 ごちゃごちゃとお見苦しいところはご容赦を。 
120514-1-0513.jpg

今年の花は、花茎と花房の蕾数も何時になく多く付きましたが、そのためか、比較的小作りな花になったようです。

ナメ食害痕が哀れですが、それは横に置いて。

↓ この花は、(うちの株として)標準的な色合いではないかと。
120514-2-0513.jpg

少しリップの色が濃く、赤のドットが目立たない花。↓
120514-3-0513.jpg

上部を蕾のときに折ってしまった花茎。↓
反射でわかりにくいですが、肉眼では、ほぼ赤単色に見えるリップの花たち。
120514-4-0513.jpg

それにしても、残念。 ◯メク◯め…。

posted by ikko-いっこ- at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269989303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。